お菓子ブログいとをかし

美味しいお菓子大好き♪
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 拝啓 オスカー・ピーターソン様
酒とバラの日々

酒とバラの日々
オスカー・ピーターソン(Oscar Peterson)
楽天ブックスで詳細を見る

昨日の更新で今年は終わりにしようと思ってたんだけど
今年のうちに、どうしても書きたい事が1つ残ってました!

2007年12月23日、偉大なるジャズピアニスト、
オスカー・ピーターソン氏がこの世を去りました。82歳でした。
惜しい気持ちもあるけど、大往生ですよね♪

オスカー・ピーターソン様

聴いていて心地良いあなたのピアノが大好きでした。
これからのジャズ界を、上からそっと見守っていて下さい。

安らかな眠りをお祈り申し上げます。


という事で、書きたい事も書いたし、やり残した事はないぞ。
良い年末年始をお迎え下さい(ゞω・)人(・ω・)
| comments(0) | trackbacks(0) | 02:10 | category: 絵本・CD |
# 名画にしのびこんだ猫
ニャンニャン♪
名画にしのびこんだ猫
マイケル・パトリック 著
柳瀬 尚紀 訳

国立西洋博物館に行った際、買った本。
もうねー、猫ちゃん達が可愛らしくて!それだけ!
1度は見た事がある名画に、何故か馴染んでる猫ちゃん達を見てると
“元々こういう絵だった?”って思わず錯覚起こしちゃう?!

そうそう最近、フランス政府がこの西洋博物館を世界遺産に推薦しようと検討中らしい。
というのもフランス人建築家ル・コルビュジエ氏が設計したから。
建築関係には詳しくないが、きっとすごい人だ。
日本の文化遺産を外国政府が推薦するのは初めてなんだって。

(*´・ω・`)フゥ〜ン...

でもまー、こうも暑いと美術館とかで涼むのもいいかもね(b'3`*)゚.:。+゚
| comments(0) | trackbacks(4) | 17:09 | category: 絵本・CD |
# jazz ELEGANCE
エレガンス~リラックス・イン・ザ・ジャズ・ムード
エレガンス~リラックス・イン・ザ・ジャズ・ムード
ビル・エヴァンス,フィニアス・ニューボーンJr.,シェリー・マン,アンドレ・プレビン,アート・テイタム,ベニー・カーター,ケニー・ドリュー,M.J.Q.,オムニバス

引っ越してきてから、ほとんどテレビを観ない私。(今の昼ドラ面白くないし…)
掃除機かけるとか何かに集中したい時以外は、大抵CDが掛かっています♪

これ↑は旦那様にもらった1枚で、映画音楽を巨匠達が
格好良くジャズっちゃってるんですよね〜。
1度は耳にした事がある曲ばかりだから、聴きやすいし
穏やかなひとときを過ごしたい時にはもってこいです。

とか言いつつ、今は違うCD聴いてますけど(−ω−;
今日はうちの旦那様、ストーブの為に薪集めに行ってます。
あったかい豚汁でも作っててあげようかしらプシュー
| comments(0) | trackbacks(1) | 10:49 | category: 絵本・CD |
# ディズニー・ミーツ・ジャズ
ディズニー・ミーツ・ジャズ 〜トリビュート・トゥ・ウォルト・ディズニー
ディズニー・ミーツ・ジャズ 〜トリビュート・トゥ・ウォルト・ディズニー

紀子さま、おめでとうございます!!
男の子でしたね。
無事ご出産されて、一国民として嬉しく思います^^

いや〜、しかしもう9月。
今日の仙台は寒いくらいです><
最近、風邪を引いたのかおやつの気分ではない為、更新をサボっていましたニョロ
ということで、CDの紹介でも…。

この『ディズニー・ミーツ・ジャズ』は2001年12月5日、
ウォルト・ディズニー生誕100周年を記念して作られた1枚。

それぞれの曲を、ジャズ界のトッププレイヤーが自分の持ち味を生かしながら
心地良いアレンジで、聴く人を魅了してくれます。
心が踊りだすような曲もあれば、しっとりする曲もありで、
なかなか楽しい1枚になっております。
続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 16:25 | category: 絵本・CD |
# 白百合の花が咲く頃
白百合の花が咲く頃
白百合の花が咲く頃
新垣勉, 宮沢和史, 古川昌義, 朝比呂志, 淡海悟朗

これを歌う新垣 勉さんは盲目のテノール歌手です。
彼はクラシックはもちろん、平和を願った作品も多く歌い、本当に心に響きます。

この曲は、THE BOOMの宮沢 和史さんとのコラボでできた曲。
戦争によって、いつも一緒にした大切な人を失い、
白い百合の花が咲く頃はこうしていた・・・と、思い返している歌なんだけど、
戦争の残酷さも伝わりつつ、それを美しく歌い上げているんです。

新垣 勉さんのコンサートでこの曲を聴き、思わず涙が出ました。
コンサートにはご年配の方も来ていて、涙を拭う姿もあり
戦争の重みを感じずにはいられませんでした。
『戦争』から、目を逸らしてはいけないと感じました。

終戦記念日を目前に、海外ではテロ未遂があったり、穏やかではありませんね。
そして9.11事件を映画化した『ユナイテッド93』も、12日から公開です。
まだ記憶に新しいような気もするのですけど…。
| comments(4) | trackbacks(0) | 19:47 | category: 絵本・CD |
Osusume
Archives
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
宮城グルメ探検隊
ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 本ブログへ
お菓子(スイーツ)のクチコミポータルサイト | かしろぐ
合わせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
Search this site
Sponsored Links